人気ブログランキング |

ベトナム 日本 国際結婚 あれやこれや

weddingfor.exblog.jp

日本人男性とベトナム人女性の国際結婚をお手伝いする Wedding for happiness のブログです

ブログトップ

<   2018年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

誕生日  前編

私は昨日、45歳の誕生日を迎えました。
家族と一緒に焼肉に行ったり、フェイスブックでつながっている
ベトナムの女性のみなさんや当社でご結婚されたご夫婦や
大勢の方から祝福のメッセージをいただき、
心からうれしくおもっております。


誕生日という節目には思わず自分が生きている意味とかを
考えてしまうこととかあったりしませんでしょうか?

このページをご覧になってらっしゃる方は婚活中の方が多いと思いますが
婚活って厳しいなって思ってらっしゃるかもしれません。
そのことについてこんなことを考えたりしていました。


この世界を見渡してみると、様々な種類の生物がいますが
いわゆる高等生物と呼ばれる生き物たちは
有性生殖の仕組みをとっていることが多いです。


普通に考えれば単性生殖のほうが繁殖は簡単です。
だって難しいパートナー探しをしなくても、
自分だけで勝手に増えていくことができますからね。

実際、生物がこの地球上に発生したころの生物は
単性生殖で主に細胞分裂によって増殖していました。
これだと簡単にどんどん増えられますが遺伝子はそのままです。
つまり簡単に増えられるけど、多様化しにくく、進化もしにくい。


一方有性生殖は両性がパートナーを探しあって、出会い、
互いに相手を吟味して、選び合うという過程を経て
ようやく結ばれることができ、
その選ばれた個体のみが子孫を残すことができます。
率はすごく悪いですが、その代わり生まれたこどもはハイブリッドです。

結果的に地球上にこれだけ生物の多様性ができているのも
この有性生殖の限りない連鎖の結果です。


人間についていえば、ようやく成長して出会った男女同士が
少しでもいい相手と結ばれようと互いに選び合うのだから
その選別はとても厳しいものになります。

特に生涯に数人しかこどもを残すことのできない女性の
男性に対する選別の目は限りなく厳しいです。
好きになってもらうことは簡単ではありません。

好きになるというのはある意味、無意識化における
相手の遺伝子を残したいという衝動に他ならないからです。

でもそんな衝動が全てだとは私は思いません。
カップルには多様な形があるのです。
例えば最初からものすごく好きだという気持ちでは別になかったとしても
結婚という形で相手を大切なパートナーと認め合ったのならば、
それは異性として選ばれたということにほかなりません。

そして時間をかけて愛情を育み、子をなして、自分たちの遺伝子を未来に残せば
30数億年とも言われる生命の歴史の継承者になります。
結婚する、こどもを残すということにはそのような大きな意味がある
というように考えることもできると思います。


この話にはもう少し続きがありますが
長くなりましたので次回に続きたいと思います。

ベトナム人女性との国際結婚紹介 Wedding for happiness
http://www.weddingforhappiness.com/


by weddingforhappine | 2018-02-28 15:37 | 当社からのお知らせ

Chuc mung nam moi!

Chuc mung nam moi! (チュック ムン ナン モイ)
(あけましておめでとう)

ベトナムはテト(旧暦のお正月)ということで休業状態です。
ベトナム国内で当社の仕事をしてくれている日本人スタッフも
正月の連休を利用して帰国してきて、土曜日に新宿で飲みました。
3時間の飲み放題で11品くらい料理が出てネット予約すると
2980円(税・サービス料など込)。安いですね。

実は私は彼に頼まれてアマゾンで大量の買い物をしました。
化粧品、医薬品、ベビー用品、時計など。
なんと大きい段ボール2箱、小さい段ボール2箱の4箱分です。
(といってもアマゾンの箱は無駄に大きいですが)

それは実は彼のベトナム人奥さん(彼女も当社スタッフです)
がほしいもので、もちろん自分で使うものもありますが
フェイスブックなどで知り合いに売るものなのだそうです。
買う人の中には当社の登録女性などもいます。
日本製品のうち、化粧品や医薬品などは今もベトナムで
絶大なブランド力をもっていて、夫は帰国のついでに
運び屋をさせられたという訳です。


当社のスタッフや登録女性たちは
フェイスブックでつながっている人がけっこういます。
するとフェイスブックを通じて彼女たちの日常を垣間見ることが
できることがあります。

堅実な生活をしている方は友達と食事に行っただの、
親戚の結婚式に出ただの、映画やナイトマーケットに行っただの
ある意味平凡なつまらない?投稿をしていることが多いですが、
私は逆にそういうほうが安心できます。
それは彼女がごく普通の暮らしをしている、
普通の女性だということですから。

日本人の奥さんとして向いているのはそういう人たちかなと思っています。

うちの妻やベトナム女性スタッフはそういう方たちと
コメントをつけあったりしてつながったりしていて
コミュニケーションをとっています。

私は男性のお客様が入会していた時、なるべくそういうふうに
普段の生活が垣間見え、時にはコメントやメッセージを通して
話したりすることができる安心できる方をお勧めしたいと思っています。
そういう人なら男性をだましたり、
裏切ったりそんな心配はまずありませんからね。


結婚相手は、容姿も年齢も重要ですが
ちゃんとした人、普通の人であることが一番だと思います。


では、また。

ベトナム人女性との国際結婚紹介 Wedding for happiness
http://www.weddingforhappiness.com/





小さい春、みーつけた!


スカパー!

冬の5大テーマ祭り「海外ドラマ」をもっと見る

by weddingforhappine | 2018-02-20 11:10 | ベトナム

三連休ですね

この3連休にはネットお見合いが1件、国内お見合いが1件
1件の手続きの相談を受けました。

結婚相談所のお仕事はやはり土日祝日が忙しくなります。
お客様の休日にお見合いが組まれることになりますからね。
男性のお客様も、技能実習生も日曜が休日の方は多いです。
ただし留学生の場合は土日は学校が休みなんですが
飲食関係のアルバイトをしていることが多いので
土日はむしろアルバイトが忙しいということがあります。


このうち、国内お見合いの女性は3ヶ月ぶり2回目だったのですが
最初のお見合いのときには日本語がまだまだで
ちょっと厳しいなという感じだったのですが、
今回打ち合わせのときに話したら長足の進歩をみせていて
もしかして前回のときの経験が彼女の日本語学習意欲に
火をつけたのかもしれないと思いました。


やはり男性も女性も、素敵な異性に巡り合いと思うなら
なんらかの形で自己改革を続けていく必要があると思います。


手続きの相談はベトナム人男性と結婚をした女性からのもので
生まれたお子さんに既に日本人の名前を付けてしまったが
さらにベトナム国籍を取らせて、ベトナム人の名前をつけることが
できるかということでした。
私もやったことがない手続きではありましたが
できそうな可能性がある方法をいくつかご提案しました。


役所の手続きはいろいろ面倒で、役人はとにかく前例重視
面倒なことを嫌がります。
一方で役所や法律は根本的には人々のためにあるものなので
決して人々の邪魔をしてるわけではありません。

いろいろな角度からアタックすると、思いのほかうまくいったり
いい役人の方にあたっていい方法を教えてもらえたり
最終的には何とかなることが多いです。
がんばってほしいと思います。


もうすぐテトなのでベトナム人たちはみんなちょっとバタバタしてます。
来週はベトナム在住の方のお見合いはちょっと無理そうですね。

それでは、また。

ベトナム人女性との国際結婚紹介 Wedding for happiness
http://www.weddingforhappiness.com/


by weddingforhappine | 2018-02-12 06:07 | 当社からのお知らせ

ねんねんころり

ねんねんころりよ おころりよ ぼうやは良い子だ ねんねしな

みなさんはこの歌を知っていますでしょうか?
私もこれを書くために調べるまで知らなかったのですが
江戸の子守歌、と呼ばれている歌なのだそうです。

私は小さいころ母にこれを歌ってもらった記憶があって
(私には妹が2人いるので、本当は4~5歳のときに
妹に対して母が歌ったものを聞いたのかもしれません)
それで、今度は自分のこどものために
これを歌うことがしばしばあります。

抱っこして歌ってあげていると1~2分もしないうちに
不思議と泣いていたこどもが静まります。
本当は長い歌のようですが、自分は冒頭の

ねんねんころりよ おころりよ ぼうやは良い子だ ねんねしな

のところだけを繰り返して寝るまで何度でも歌い続けます。


その歌を最近は耳コピした妻が歌うようになってきました。

私の母が我が家に来訪して、
ベトナム人の私の妻がそれを歌うのをきいて
びっくりするやら、感心するやらでした。


私の妻のいいところのひとつに、こどもの前ではかなり徹底して
日本語だけで話すというところがあります。
私は日本にいるときに妻がこどもに対してベトナム語で
話しかけるところを見たことがありません。

特にベトナム語を禁止したこともないのですが
妻なりにきっと思うところがあるのでしょう。


国際結婚の問題点のひとつにこどもの国語力が
伸びにくいというのがあると思います。
日本語か、ベトナム語の少なくともどちらかひとつが
完璧でなければ、こどもの人生が不利になってしまいます。

そうならないためにも、父親が積極的に子育てにかかわって
勉強も見てあげる必要があると思っています。

この問題点は両親の協力で克服することができ
すると逆にこどもが2カ国語を習得しやすいという利点にも変わります。

欠点と利点は表裏一体。
私はこれも国際結婚のいいところのひとつだと思っています。

ベトナム人女性との国際結婚紹介 Wedding for happiness
http://www.weddingforhappiness.com/

スカパー!

冬の5大テーマ祭り「国内ドラマ」をもっと見る




第2回プラチナブロガーコンテスト



by weddingforhappine | 2018-02-05 05:16 | ベトナム