ベトナム 日本 国際結婚 あれやこれや

weddingfor.exblog.jp

日本人男性とベトナム人女性の国際結婚をお手伝いする Wedding for happiness のブログです

ブログトップ

ベトナムのタクシーで失敗した話

ベトナムでは鉄道が貧弱ですし(地下鉄は未完成)
路線バスは地元住民以外は乗りこなすのが大変難しいです。
そういうわけで都市内の移動はタクシーが頼りになっています。
しかし中にはぼったくりやいろいろな不正を働くタクシーもあって
なかなか安心して乗ることができないのが実情です。

安全なタクシー会社としてはMAILINH(マイリン)タクシーと
VINASUN(ヴィナサン)タクシーの2社があります。
街で乗るときにはけっこうたくさんの台数が走っていて
必ずこの2社を見つけることができますので選ぶことができます。
しかしそれを知っていた私でも
一度タクシーで失敗をしてしまったことがあります。

そのとき私はお見合いを終えたお客様を案内して、
ホーチミンの空港の国内線ターミナルから空港近くのホテルに
お連れするところでした。
空港からホテルまでは歩いても15分くらい。
タクシーのメーターなら5万~6万ドンの距離です。
昼間なら私は歩いて行ったこともあります。

ところが最終便の飛行機が一斉に到着するその時間
空港は人があふれ、タクシー乗り場は長蛇の列。
お客様も疲れの色が見えて、なんとか早くホテルに着きたい状況で
とてもタクシー会社を選んでいる余裕がなかったのです。

で、列に並ぶこと30分近く、ようやくきた順番で
残念ながら上記の2社ではなかったのですが
女性の運転手でしたので乗る前にホテルの場所を告げて、
英語で「10万ドンで行けるか?」と交渉したら
最初は渋っていたのが結局「OK」といったので乗り込みました。

ところがホテルの住所の紙を渡したのに道がわからないと言い出す始末。
そして途中からそのおばさん運転手が
「道がわからなくて迷ったからもう10万ドン出せ」
のようなことを言い出しました。

私は断固「No!」と拒否をしてタクシーが止まった時に
連れていたお客様に「とにかく降りて下さい」と言って強引に降りてもらい
そこからなんとかホテルまで歩いていくことになったのでした。

10分は歩かなかったと思うのですが、お客様には疲れているところを
歩いてもらうことになってしまい大変申し訳ないことになってしまいました。

さらにその時のバタバタでホテルのルームキーも無くしてしまい
そちらも手数料10万ドンを払って再発行してもらうという
おまけつきになってしまいました。
私も疲れましたし、お客様もお疲れになったことと思います。

とはいえ、この損害はせいぜい10万ドン、20万ドンの話。
(500円1000円程度)
この程度のトラブルは折り込み済みだともいえますが
しかし、初めて実際にタクシーでのトラブルを経験し
今後はもっと注意しないといけないと反省したのでした。

皆様もベトナムに行かれるときにはタクシーのこと
よくよく注意なさってください。

ただいまお見合い費用キャッシュバックキャンペーン中~8月31日まで
ベトナム人女性との国際結婚紹介 Wedding for happiness
http://www.weddingforhappiness.com/

[PR]
by weddingforhappine | 2017-06-08 04:37 | ベトナム | Comments(0)