ベトナム 日本 国際結婚 あれやこれや

weddingfor.exblog.jp

日本人男性とベトナム人女性の国際結婚をお手伝いする Wedding for happiness のブログです

ブログトップ

連休明けのベトナム大使館

ゴールデンウィーク明けは滞っていた作業が
一斉におしよせてきてバタバタしていました。
そんな最近の近況をいくつかお伝えします。

5月8日には戸籍関係の書類を取り寄せるために、
九段下にある東京法務局を訪れていました。
皆さんが地元の役所に出した届などは、
役所から最終的には法務局に集められます。
ですので、過去に出した届の写しなどを請求するためには
法務局を訪れる必要があります。
例えば日本で先に結婚した方がベトナム政府の結婚証書がほしい場合
こちらで証明書類を先に入手する必要がある場合があります。

5月9日にはベトナム大使館での手続きでした。
いつでも混んでいるベトナム大使館は、連休明けということで
いつもにも増しての壮絶な込み具合。
狭い大使館の領事部の部屋はイスが満席となって立って待つ状態。
午後の開庁時間、2時に行ったのに、
閉庁時間の5時になっても事務が終わらず、延長となり
結局全部終わったときは6時半くらいになっていました。
ベトナム人の皆さんは役所で待たされるのに慣れているせいか
イライラした様子もみせず、気長に待ち続けているから
こちらは感心するばかりです。
b0355876_5852.jpg

代々木八幡のベトナム大使館の正面玄関からの写真

この混雑は、ここ数年で在日ベトナム人が数倍に増えているのに、
大使館の事務処理能力が追いついてないのが根本原因ですが、
さらに、ベトナム大使館が、日本の祝日も、ベトナムの祝日も
両方とも休みになるという事情が背景にあります。

つまり、4月29日の日本の昭和の日にはじまり、
30日のベトナムの南部解放記念日、
5月1日のメーデーと2日のメーデー振替休日
3日から5日までの日本の祝日群、6、7日の土日と
ベトナム大使館は実に9連休。
いったいどれだけ休めば気が済むんだ!!

ちなみにハノイの日本大使館はここまで怠けていません。
日本の在外公館の休日に関する法律というものがあって
現地の祝日は尊重して休みつつも、日本国内の役所と
休日数が同じになるように調整して休みの日が設定されています。

そんなこんなで、大変な日々でしたが
その間にも、当社で結婚したベトナム女性の来日や
別の女性の在留許可が入管からでるなどがあり、
またプライベートでも母の日や妻の誕生日、結婚記念日などなど
イベント盛りだくさんで息つく暇もないという感じです。

来月くらいにはようやく少しおちついてきそうなので
そろそろ当社も新展開をしたいなと企画を考えているところです。

それでは、また。

ベトナム人女性との国際結婚紹介 Wedding for happiness
http://www.weddingforhappiness.com/

by weddingforhappine | 2017-05-17 05:10 | 当社からのお知らせ | Comments(0)