人気ブログランキング |

ベトナム 日本 国際結婚 あれやこれや

weddingfor.exblog.jp

日本人男性とベトナム人女性の国際結婚をお手伝いする Wedding for happiness のブログです

ブログトップ

ベトナム人のびっくりジェスチャー

私は残念ながらベトナム語が話せません。
もちろん、多少のあいさつ言葉や、単語は知ってますが
とてもじゃないですが、話せるなんてレベルではありません。

日本人がベトナム語を学ぶことは本当に難しいです。
そもそも教えてくれる場所もテキストもほとんどありません。
妻もベトナム語を話すことはもちろんできますが
しかし体系的に教えるノウハウはまったくもっていません。

ベトナム人が日本語を学ぶとき
テキストも学校もたくさんあるのとはまるで違います。
そういう意味で残念ながらこのことはあきらめてしまっています。

私がベトナムに行ったとき、
日本語が通じるケースは決して少なくありません。
ホテルとか観光関係では通じる可能性はもっと上がります。
また観光関係では英語はだいたいOKですので
そちらでコミュニケーションをとる方法もあります。

しかし、時折、すべての言葉が通じないというケースはあります。
そんなときに携帯のアプリとかベトナム語の本を指し示すとか
の方法もありますが、やはり表情とかジェスチャーが最後の砦です。
表情やジェスチャーはある意味、世界共通の言語ですから。

とはいえ、それにも例外があります。
例えば、YESの意思を表示したいときあなたはどうするでしょうか?

大抵の方はうなずく仕草をしますよね?

じゃあNoだったら?
首を横に振るんじゃないかと思います。
これっておおよそ、世界共通に近いのではないかと思えます。

でも、ベトナムでは一定の割合ではありますが逆になります。
特に年齢の高い人に多いかもしれません。
YESの意思を首を横に振ることで表示する人たちがいます。

私の義理の父がそうでした。

私が初めて妻の実家を訪れ、
婚約のお願いに上がって、婚約が成立したあと
妻(まだ結婚前でしたが)を深夜連れ出して
外泊させてもいいかとお願いしたとき
義理の父は大きく首を横に振ったのです。

私はしまった、やっぱり早かったか、と思いましたら
妻はにっこり、大丈夫OKよ、とのこと。
義父は「OK」を言いながら首を横に振ったのですね。

このようにジェスチャーと言えども例外はあります。
コミュニケーションは結局そんな誤解を重ねながら
少しずつ相手をわかろうとしていく
終わりなき積み重ねなのかなぁと思ったりもします。
またそれも国際結婚の楽しみなんじゃないかなぁと思ったりします。

それでは、また。

ベトナム人女性との国際結婚紹介 Wedding for happiness
http://www.weddingforhappiness.com/

by weddingforhappine | 2017-03-29 05:14 | ベトナム