人気ブログランキング |

ベトナム 日本 国際結婚 あれやこれや

weddingfor.exblog.jp

日本人男性とベトナム人女性の国際結婚をお手伝いする Wedding for happiness のブログです

ブログトップ

ベトナム在住女性と日本国内在住女性の料金の違い

当社にいただくお問い合わせの中で
お客様が日本国内にいるベトナム人女性を
ご希望されるケースは少なくありません。

もちろん、国内の女性のほうが一見すると料金は安いですし、
場合によっては自分の近くに住む女性と出会えると思うので
遠いベトナムに行ってお見合いをすることを思うと
やりやすいと思われるのかもしれません。

実際国内在住の女性は多少安いです。
ですが決して大幅には安くありません。
そこを誤解されている方が多いように感じます。

当社の表示料金は、1万円の本登録料に加え
国内在住ならお見合い5万円、成婚料70万円、手続き30万円。
ベトナム在住ならばお見合い20万円、結婚ツアー150万円です。
(一番安いケースで)

ではこの表示金額の違いは何なのか。
それはベトナム在住女性の場合は全てが
コミコミ料金になっているということなのです。
これは何度も日本人がベトナムを訪問することは大変なので
お見合いと結婚の2回の訪問で手続きを済ませるようにするとして
どのみちかかってくるような料金を後出し請求しないためです。

一方、国内の女性のケースの場合は成婚料のみの表記です。

つまり別途、ご自身で、ベトナムを訪問し、おみやげを用意し、
ごあいさつをしに女性を連れてご実家を訪問し
(場合によっては自分で通訳や結婚写真、ホテル、式場などを手配し)
結納金を納め、結婚及びビザの手続きをしなければいけないということなのです。
(自前でするか30万円で当社に依頼可)

国内在住女性に限定して紹介してほしいとおっしゃるお客様のお話を伺うと
しばしば、国内在住の女性とだと結婚するにあたり
ベトナムのご実家を訪問し挨拶しなくていいとか、
結納金はいらないとか、結婚式はしなくていいとか、
ビザの手続きすら不要、あるいは簡単に済むかのように誤解されている
ケースが見受けられるように感じるのです。

もちろん再婚の方同士などで、お互いに合意で結婚式は不要
というケースとかは実際ありますが、
そうではなくて、例えば20代で初婚で、結婚に夢とあこがれを
もっている女性と結婚しようというのに
(しかも相手は遠い日本に嫁いできてくれるというのに)
結婚式はしなくてもいいとか、結納金は払わないですませようかとか
ベトナムに行って先方のご両親へのあいさつや許可をもらわないで済まそうとか
どうしてそういう発想になってしまうのか、と思わされるケースもあります。

コミコミ料金なので高く見えるかもしれませんが
国内在住でもベトナム在住でも、基本的に同じ料金設定です。
国内が安くなっている分は、結局自分で直接お金を払って
やらなくてはいけないことが多くなる、それだけのことなのです。

長くなりましたので次回に続きます。

ベトナム人女性との国際結婚紹介 Wedding for happiness
http://www.weddingforhappiness.com/

by weddingforhappine | 2017-02-02 03:02 | 当社からのお知らせ