ベトナム 日本 国際結婚 あれやこれや

weddingfor.exblog.jp

日本人男性とベトナム人女性の国際結婚をお手伝いする Wedding for happiness のブログです

ブログトップ

ベトナムの郵便事情

先週土曜日に、当社で婚約されたお客様の結婚手続きに関係した書類を
日本(東京)からベトナム(ハノイ近郊)に送りました。
おととい、約3日ほどかかかって、無事に届いたという連絡がありホッとしました。

郵便が相手に届いてホッとする?!
・・・えっそんなの当たり前のことじゃないの?
と思われたのならそれは間違いです。
日本は世界でもっとも郵便が確実に届く国であって
むしろ届かないことが当たり前の国もかなりあるということも
知っていただけたらと思います。

実は当社でも一度日本の役所に依頼して
ベトナムまで送ってもらった書類がベトナムに届かなかったことがありました。
決して珍しいことではないのです。

まあそれでもベトナムはそれほど郵便事情が悪い国ではないと思いますが
日本のように確実に届くわけではないと言えます。
向こうの国の政府は当然の権利として内容の検閲を行い
内容によっては無連絡で手紙の没収を行いますし
(日本のように憲法で検閲が禁止されている国は少ないです)
もし中に現金など入れようものなら、
ほぼ確実になくなると思っていいくらいの感じです。

当社のお客様も女性に仕送りをするのに
間違っても郵便に現金を入れようなどとは思わないでください。
その場合ちゃんとした国際送金の方法がいくつかありまして、
相談いただければ、ご説明、お手伝いしますので。

ちなみに日本からベトナムに手紙を出した時の料金はいくらくらいだと思いますか?
実は普通のはがきならたったの50円、
定型の手紙なら90円からです。(重さで変わります。)
安くてびっくりしませんか?
ただし、これで送ってしまいますと、最短10日くらいから1カ月くらい
(運次第です)時間もかかりますし、紛失率も高いです。

ですので、当社では結婚関連のような重要な書類を送るときは
郵便局のEMS(国際スピード郵便)を使います。
これですと、だいたい1週間以内で届きますし、
追跡ができますので確実性が格段に向上します。
ただし料金は高く、今回も1400円かかりました。

ベトナムのお客様から重要書類を日本(当社)に送るときはできれば
FEDEXか佐川急便の現地支社を利用するようにお客様にはお願いしています。
これだと1通4~5千円もかかるので、心苦しいですが確実です。

ベトナムの役所で書類を取るには数万円かかることはよくあるので
万一にもなくなったら大変だからです。
日本の役所のように窓口に行き数百円払いさえすれば、
右から左にさっと書類をくれるわけではないのです。


ホーチミン市に旅行で行ったことのある方は
もしかして郵便局を訪れた方もいるかもしれません。
郵便局が観光名所になっているのです。

ホーチミン市の中央郵便局はフランス植民地時代に建てられていて
エッフェル塔と同じ建築家による設計です。
今でももちろん郵便局として機能しており
ここから日本に記念の絵葉書をお送りになるのもいいかと思います。
この場合はたったの7000ドン(35円くらい)です。
日本に帰ってから、そのはがきが届いたらけっこうラッキーですので
ベトナムへの旅を思い出して喜んでいただけたらと思います。

では、また。

ベトナム人女性との国際結婚紹介 Wedding for happiness
http://www.weddingforhappiness.com/

[PR]
by weddingforhappine | 2016-10-07 03:13 | ベトナム | Comments(0)