ベトナム 日本 国際結婚 あれやこれや

weddingfor.exblog.jp

日本人男性とベトナム人女性の国際結婚をお手伝いする Wedding for happiness のブログです

ブログトップ

妻の日本人化

自宅のお風呂場のシャワーやキッチンの蛇口から
お湯がでるのは世界的には決して当たり前のことではありません。
外国人に驚かれることもしばしばあります。
給湯器やボイラーというようなものはホテルなどにあるものであって
一般家庭ではけっこう珍しいものなんですね。

また世界で自宅に浴槽があるのが普通なのは日本くらいです。
日本でも暖かい沖縄などでは浴槽のないご家庭も多いですね。

世界の多くの国々での一般的な入浴方法はシャワー浴です。
ベトナムでは私の知る限り浴槽のあるうちは見たことがありません。
そしてベトナムをはじめ東南アジアの国々の人々は実によくシャワーを浴びます。
まあ、暑い国ですからね、一日に5回も浴びるのは当たり前です。
汗で臭うのを嫌う女性も多いです。
仕事や外出からうちに帰ってくると、まずシャワーです。
もちろん給湯器はないので、水のシャワーです。

そんな妻ですが、日本にきた当初は夏場はベトナム風にいつも
水でシャワーを浴びていました。
でも最近は夏でもお湯シャワーを浴びていることに気が付きました。
浴槽にお湯をいれるときも、前は暑いお湯を嫌って
35度くらいの温度設定だったのが
最近はいつも40度くらいになっています。

他にもベトナムでは飲食店とかで女性の人がつまようじで
歯の掃除する(シーシーシーってやつです)のは当たり前ですが
今ではやらなくなりましたね。
みんなやってないので、恥ずかしいみたいです。
郷に入れば郷に従え、だんだん日本人の生活様式を身に着けています。

言葉もどんどん上手になるし
(私から言わせれば、悪い言葉から先に覚えていきます)
夫婦の間だけで通じる言葉もどんどんできていきます。
日々、いつの間にか、自然に日本の生活になじんでいきますね。

だから当社でベトナム女性と結婚なさった皆様も
決して心配せず、あせらず、奥様が自然に変わっていくのを
ゆっくり見守ってあげていただけたらと思います。

タイトルの「日本人化」ですが
本当の意味の帰化(国籍変更)手続きとか、
ビザの手続きについても、そのうち書こうかと思っています。

それでは、また。

ベトナム人女性との国際結婚紹介 Wedding for happiness
http://www.weddingforhappiness.com/

[PR]
by weddingforhappine | 2016-08-15 23:44 | ベトナム | Comments(0)