ベトナム 日本 国際結婚 あれやこれや

weddingfor.exblog.jp

日本人男性とベトナム人女性の国際結婚をお手伝いする Wedding for happiness のブログです

ブログトップ

ドキドキのご実家訪問

日本に在住している当社ベトナム人女性会員の一人から
私にSkypeで連絡がありました。

その女性は2か月ほど前に当社の紹介した男性会員とお見合いをし
お互い気が合って交際がスタートしました。
お二人は同じ地方に住んでいますが、車で3時間くらいかかるので
すごく近いわけではないですが、地道に交際を続けてきました。

そして、いよいよ今週末に、女性が男性のご実家を訪問
男性のご両親にごあいさつをするという段階になったのです。
そこで女性はどのようにすればよいかわからなくて
私に問い合わせをしてきたのでした。


交際相手の実家訪問はやはりかなりドキドキすることです。
私もベトナム人の妻の実家をはじめて訪問したとき、
かなり緊張したことをよく覚えています。

おみやげはどんなものを持っていけばいいのか、
礼儀作法ではどんなところに気を付けるべきなのか。
どのような言葉使いをするべきなのか・・・

そして教えてもらったベトナム語のフレーズ

シン フェ バ メェ チョー コン ドゥー ウィ ウィン(妻の名)
スィン フェ バー ミー ジョ コン ドゥ グィ ウィン

(ウィンさんと結婚したいです。お父さん、お母さん、結婚をお許しください)

を意味も分からず丸覚えしていったことが懐かしいです。
(今もって、意味はよくわかってませんが・・・)

もっとも私のこのフレーズは発音が悪くて、
ご両親にはまったく理解していただけませんでしたが(^^;

とはいえ、やはり形だけでも相手国の習慣を尊重しているという
姿勢を見せたことは、その後義理の両親とうまくいっていることに
つながっているのかもしれないとは思っています。


そんなことを思い出しながら、私も私なりに考えて
女性の方にいろいろアドバイスをしました。

もちろん細かい礼儀作法、言葉やあいさつなど、
きちんとできればそれに越したことはありません。
ですが、まったく違う文化的背景に育ってきたわけですから
それは簡単にできることではありません。

ですので、むしろ、素直な気持ちで男性と結婚したい気持ちを伝えること、
ご両親を今後は自分の両親として尊敬して大切にすること、
そんなことを自分の言葉や態度でしっかり伝えることが大切と
そんなことを言いました。

そして、昨晩、今度は男性会員のご両親にもお電話をし、
根回しというほどでもありませんが、
女性をよろしくお願いしますというような話をしました。

あとは今週末のご実家訪問がうまくいくことを願ってやみません。
男性も、そのご両親もとても暖かい方ですので
女性の真心はきっと通じることでしょう。

ベトナム人女性との国際結婚紹介 Wedding for happiness
http://www.weddingforhappiness.com/

[PR]
by weddingforhappine | 2016-07-30 05:21 | 当社からのお知らせ | Comments(0)